2010年12月18日

ストレートネック

11月の終わりぐらいから右手の痺れを感じるようになりました。あまりにも続くので整形外科へいってみることにしました。最初は、尿検査と血液検査。そして日にちを改めて首のレントゲンとCTをとりました。脳は異常がなくほっとしました。手の痺れの原因は、ストレートネック。現代人に多いそうです。
確かに首、肩、胸、腕を先生に押されたところが痛いし、時折頭痛もあるし・・・。ストレートネックは、もとの首の状態にはもどらないそうです。長年の積み重ね。首の骨をみながら『あと40代と年齢が進んでいくと骨と骨が磨り減ってまた違う痛みもでてくるからね』と言われてしまった。
はぁ・・・老いを感じる瞬間でしたもうやだ〜(悲しい顔) 姿勢も悪い私に原因があるのだけど(悲)。
授乳中だから薬はもらわずにシップのみ。シップも首に貼って寝てみるとあまりにもビリビリ着すぎて逆に肩がこわばって上手く寝付けず夜中にシップを外しました。
枕をもうちょっと自分にあったものにしたいなぁーと思います。今の枕も好きだけど姫に取られてるからクッションで寝たりしてるので。脳のCTは、そういうことがないと撮らないので撮る機会があってよかったと思うことにしました。
posted by りんりん at 20:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。